TOPへ
『チョムスキー9.11』を見て、いま私たちにできることを考える
Comment

松井奈穂

チョムスキーとキッズゲルニカのコラボレーションはステキでした。「キッズゲルニカ」見てもらえました?「平和を考える」って子どもにとってむずかしいことでしたが、元気な「自然大好き」という絵ができました。特等席に飾ってもらってありがとう!

後藤幸子
無力感の漂う毎日ですが、チョムスキーを見て、少人数でも言い続けることが大切だということを再確認しました。これからも身のまわりのところから小さな声でも発し続けていきます。

伊藤千恵
最初は雲を掴むような不安でした。でも当日集まった人の量と顔を見て、自分のアクションが(たとえそれが小さくても)反映されることが大きく実感出来て嬉しかったです。

大久保亜美
チョムスキーさんとこの映画の持つ力を再認識した日でした。沢山の人と一緒にこの映画を観る事がすばらしい事だと思いました。これで終わりにせず、続けて広がっていくといいなと思います。

田中啓介
1800人の前に立って、まずこんなにたくさんの人が意識を持って集まってくれたことに感動し、さらにその人たちの反応がとてもあたたかいことに2倍感動しました。泣きました。

小野三馬
良かったね。非戦の主は若者だ。

安田護朗
これだけ多くの人々で一つの事に集中して成し遂げることが出来た。いい汗かいたという感じ。We share the hearts.

山木敦子
いろいろな輪が広がってゆく手ごたえを感じました。同時に今の世の中に危機感を覚えている人が増えていることへの恐ろしさも!何とかしなければと思います。

中村太一朗
2003年9月11日中野サンプラザに集合した人が1800人で、そこに1800通りの戦争観があるとすれば、あのイベントの目的は「1801番目の戦争観を見極めること」だったのかもしれないと後々思う。

小島博隆
本の中でしか実感できなかった「若い力」が、今回のイベントを通して肌で実感出来た。このことは僕を勇気づけ、周りに呼びかける糧となる。良かったです。

田中洋介
イベント当日満席の客席を最後尾から見て心の底から感動した。でもそれ以上に何よりイベントが無事に終了したこと、それが一番!イベントは終了したけれど、“考える”ということは終わらない。もっと早くこのイベントを知ってイベントの意義や自分自身の意見を持って参加できれば良かったです。いろいろ勉強させていただきました。

高橋雅紀
人が集まれば、いいとは限らないけれど、会場に皆様が大勢集まっているのを見て素直に気持ちがたかぶった。この人達が満足できる会にしたいと思ったし、「次」につながるイベントになるように頑張った…つもりです!

矢羽々真実
当初はどれだけの人が集まってくれるのか、とても不安でしたが、沢山の方が来てくださって本当にうれしかったです。あらためて「チョムスキー9.11」の持つ力を実感した1日となりました。

佐々木麗
たくさんの方々が来てくれたことが本当に嬉しかったです。会が終わった後、ロビーに人があふれ、アンケートを書いてくださってる姿を見て自分の中で確実に何かが変わった気がしました。様々な年代、バックグラウンドを持つ実行委員の皆様とも出会い話し合える機会が持てたことも、一つの映画との出会いで一人の皆様との出会いで、世界は変わるのだと思えました。

荻野仁司
9.11にこんなに大勢の人々が来て下さった事本当に嬉しいです。市民が力を合わせて戦争のない平和な社会を創造して行きましょう。パレスチナ、イラクへ行ってくるよ。またこれからも大きなイベントをしていきましょう。
ページのTOPへ