Google
文字のサイズ
小
中
大

[ 2011/6/15 ] ドキュメンタリー映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』完成! 8月6日(土)オーディトリウム渋谷にて公開決定です!

ドキュメンタリー映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』完成! 8月6日(土)オーディトリウム渋谷にて公開決定です!
ドキュメンタリー映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』完成!
8月6日(土)オーディトリウム渋谷にて公開決定です!


漫画『はだしのゲン』作者・中沢啓治さんの証言を記録した映画『はだしのゲンが見たヒロシマ』が完成しました。中沢さんが自身の被爆体験、そして漫画家を志し『はだしのゲン』が生まれるまでの半生を語ります。
1945年8月6日、中沢さんは国民学校1年生(6歳)でした。原爆投下のとき、父、姉、弟を亡くし、8月6日に生まれた妹は4ヶ月で亡くなりました。
泣きたくてもカラ元気に、戦後を強く生き抜いた中沢さんは『はだしのゲン』の主人公・ゲンそのものなのです。

この夏、8月6日(土)よりオーディトリウム渋谷にてモーニング上映が決定しました!皆さまのご来場をお待ちしております。

『はだしのゲンが見たヒロシマ』
出演:中沢啓治
聞き手:渡部朋子(NPO法人 ANT-Hiroshima理事長)
監督:石田優子
撮影:大津幸四郎

■上映日程 8月6日(土)〜8月26日(金)
■時間 10:30より1回上映
■入場料 特別鑑賞券 1,200円(税込)/当日 1,500円(税込)
オーディトリウム渋谷 TEL: 03-6809-0538

全国での上映会も受け付けております。お問い合わせはシグロまで
(TEL 03-5343-3101)

<< ニュース一覧へ