Google
文字のサイズ
小
中
大

[ 2012/6/7 ] むかし原発 いま炭鉱 『三池〜終わらない炭鉱(やま)の物語』上映&熊谷博子監督トーク

ドキュメンタリー映画『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語』(2005年)を監督し、『むかし原発 いま炭鉱 〜炭都[三池]から日本を掘る』(中央公論社、2012年)を著した、熊谷博子さんをお招きし、上映とトークを開催します。

「三池炭鉱を振り返れば、そこで働いている人々の事情などお構いなしに、国の利益を優先して政府、経済界、学者が連携する構造があった。原発政策もまったく同じ根っこを持っている。」政府が地方にエネルギー開発基地を押しつけている、いびつな構造をあぶり出す視点で、熊谷さんは、「国とエネルギーの歴史を見直さずにここまで来てしまっているのが最大の問題だろう。三池から、日本の『根っこ』を考えてほしい」(『東京新聞』5/13)と訴えています。

3.11原発事故を体験した今だからこそ、「三池」の歴史から日本の「根っこ」をともに考えましょう。

参加費 1000円

★大阪会場
日程 7月12日(木)
会場 シアターセブン(大阪・十三)
共催 NPO法人淀川文化創造館

★神戸会場
日時 7月13日(金)18:20〜20:40
会場 こうべまちづくり会館

詳細はこちら(PDF)

<< ニュース一覧へ