Google
文字のサイズ
小
中
大

[ 2014/5/30 ] 5/31(土)映画『みつばちの大地』岩波ホールにて公開!

大昔から植物の花の蜜を集め、花粉の交配を助けて、地球上の生命を育んできたミツバチ。
毎日の食卓を彩る野菜や果物など、私たちが口にしている食物の1/3はミツバチによって受粉されています。

しかし現在、そのミツバチが大量にいなくなるという現象が、世界中で起こっています。ミツバチはなぜ消えたのか?

「みつばちの大地」のマークス・イムホーフ監督は、スイス、アメリカ、ドイツ、中国、オーストラリアと、
総移動距離にして地球を4周し、その実態を丹念に取材。
ミツバチの驚くべき生態と大量死の謎を通して、私達の活動が地球の多様な生命のみならず
人間の存在をもおびやかしている現実を描きます。

「みつばちの大地」公開情報

[東京]
□劇場:岩波ホール(TEL.03-3262-5252)
□上映時間:
5/31(土)〜7/11
 月〜土: 11:30/14:00/16:30/19:00
日 曜: 11:30/14:00/16:30

□料金:前売 1500円
    当日 一般:1800円/大学生・シニア:1,500円
       小・中・高校生:1,200円/障害者:1,400円
※料金は全て税込。
※前売券はシグロオンラインショップにて発売中

 詳細情報は公式サイトをご覧下さい。

*******************************

【お問い合わせ】シグロ 
TEL:03-5343-3101/MAIL:siglo@cine.co.jp

*******************************

<< ニュース一覧へ